鎌倉市 庭・外構改修工事③完成投稿 庭リフォーム 造園 庭師 日本庭園 鎌倉

以下各所完成写真です。

園路を兼ねたデザインテラスの裏庭。

各所に茶花に使う植物を植えてあるので室内でも楽しめます。もう2・3年経てば木陰や草花の緑量感が増してより良い雰囲気になると思います。

改修工事ですので建物や周辺の雰囲気に合うよう古材を使っていますが、デザイン性を持たせ、7・5・3調と言われる日本の伝統的なリズム感』で作りましたので全く古臭く無く、御簾垣と相まって侘びていながらも非常にクールです。

工事前はこのような状態でした。

続いて玄関部。

工事前はこの様な状態でした。

工事後の玄関前の一景です。

階段を上がってクランクして玄関への動線を活かしての演出です。歌で例えるのであれば『階段がイントロ』、『延段・飛び石がAメロ』、『つくばいの景がサビ』です。

侘びていながらも華やかさも好みとのことでしたので、主木には『紅枝垂れ梅』を植えています。初春の華やかな一景を花見にお抹茶を点てに伺う約束をしているので今から楽しみでなりません。

リビング前の小庭。

既存樹が全て常緑樹でしたので思い切って露地風にしました。お施主様が中にキャンドルライトを仕込んでいますのでとても愉快です。

園路を兼ねたデザインテラスと調和したデザインでまとめておりますので、障子をはめてみました。

後日、竣工の祝い・打ち上げとしてお食事に招いていただきました。

ご家族の皆様が素敵な方々でしたので、計画から施工、打ち上げと本当に楽しいお仕事でした。このお時間・思い出が私の財産です。

改めてこの度はありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

FBリンク つくばいの景 動画

FBリンク 使用水鉢の加工

使用資材

植栽:紅枝垂梅、イロハモミジ、酔芙蓉、リキュウバイ、ジューンベリー   ヒカゲツツジ、クチナシ、サツキ類、コムラサキ、玉之浦椿、茶花類、杉苔、這苔

石材:新丹波石 筑波石 鎌倉石(既存石) 大谷石

石造品: 織部灯籠(真壁産)、寸松庵灯籠(真壁・黒澤作)、中台水鉢(2021 7月弊社加工)

横浜 横須賀 鎌倉 逗子 綾瀬 平塚 藤沢 大和 海老名 厚木 伊勢原 秦野  庭 造園 外構 新築 改修 日本庭園 茶庭 露地 日本文化 設計・施工「生活と調和した空間芸術の庭」「作家作品の庭」植陸(ウエロク)

リンク:鎌倉市 庭・外構改修工事①

    鎌倉市 庭・外構改修工事②

    鎌倉市 庭・外構改修工事③