厚木市『男着物・たちばなや』様①改修計画が始まりました。日本文化 着物屋さんの庭 

厚木市にある着物屋さん『男着物たちばなや』様の改修計画が始まりました。

ご縁のきっかけは私が習っている茶道教室の先生からのご紹介で袴の誂えにお伺いしたのがきっかけでした。

以前から気になっていたが手付かずだった建物の外観と駐車場部分の相談を受け提案をして欲しいとの事でご提案させて頂きました。

人との出会い・巡り合わせ本当に素敵なものです。ご縁に感謝。

計画地はこちらです。現地の測量をしながら店主や店舗スタッフと交えて意見や店舗運営について色々なお話をお聞きしました。

店舗の外部空間としてどんな景色や用途が相応しいかを考え提案します。 

幸いにも私も袴を誂え顧客体験をしているのでより親身になって考えることが出来ました。

ご提案の後に店主のご自宅に招いて頂きました。ファッションや所作から美意識の高いお方とお見受けしていましたが、やはりご自宅も素敵でした。     

ご提案が通り気持ちよく『もうお任せします』とのお言葉も頂きました。 

劇的に変わるようなプランニングをしたのでとてもビックリされていました。

どんどん細部のデザインを進めていきます。 

私の場合は全てPCソフトではなく手作業でデザイン・製図を行っています。私の師をはじめ、一流のデザイナーはみんなそのようにしていると思います。

書類の枚数は嵩みますがやはり手でラフ図から落とし込んでいかなければ能動的なデザインはできないと思います。

庭の作家制作を例えると用途を考えファッションをコーディネートするだけでなく、アイテムをゼロから創作してコーディネートします。        

シャツを作るとして色・シルエットはもちろんボタンの位置・大きさ・色・模様など少しでもデザインが違えば印象がガラッと変わりますので細部にも留意します。

庭も同じです。実際には現場状況などの制約や自然素材を扱うのでより複雑です。石や樹木は一つも同じものはありません。

現場施工は9月〜になりますが、設計業務や仕込み・材料探しなどは以前からはじめています。

長くなってしまうので②へ。

参考リンク   

 FBページ 現地調査プランニング 

 FBページ たちばなや・材料段取

FBページ 植栽仕入れ

横浜 横須賀 鎌倉 逗子 綾瀬 平塚 藤沢 大和 海老名 厚木 伊勢原 秦野  庭 造園 庭づくり 外構 新築 改修 日本庭園 茶庭 茶道 日本文化 プランニング 「本質的価値のあるご提案」 植陸